2017-11-20

11月19日日曜日 トロイラスとクレシダ⑪

トロイ王家。長男、英雄ヘクターの奥さんアンドロマキ

 この戦争は、女性ヘレンがきっかけなんですが、登場人物は、クレシダ以外の女性陣が、
ヘレン然り、出番が少ないです。
 奥さんは戦いに行く夫に「おやめよ、お前さん」と言ってる係です。
お母さんへキュバも、噂話に出て来るくらいです。

基本、クダンネー女のために、メンツが生じ、メンツのために、男がどんだけくだんない戦争してんだよ?というお話です。

ここんちの妹カサンドラ

 ギリシア神話のギャグ中のギャグみたいな妹です。
すごい神様アポロンの恋人になって予知能力を授かったんですが、
 予知能力授かった瞬間、「この人、いずれ私を捨てる」と予知し、
アポロンを拒否し、怒ったアポロンが
「こいつの予言、ぜったい誰も信じるな」って呪いをかけたので、
 ぜったい正しいことを予言するんだけど、
ぜったい誰も信じないので、この人の言ったとおりに悲劇が起きる、
 という、トロイラス君の妹です。
スポンサーサイト
2017-11-18

11月18日土曜日 トロイラスとクレシダ⑩

トロイのヘクター

 ギリシア神話の英雄。
この劇でも大スターです

かっこよくてクールなんだけど、義理人情のいい人です。
 よい夫でよい父で、この劇ではよい兄さんで、みんなを心配してて、
世間の信用厚く、とっても強い大スターです。

アホみたいなちゃらい弟パリスも見放さなかった。

ギリシアの英雄アキリーズと匹敵する勇士です。
ラストはアキリーズとヘクターが戦います。


2017-11-17

11月17日金曜日夜 トロイラスとクレシダ⑨

トロイ軍 プライアム王家

 ギリシア軍は、いろんな土地からいろんな王や義勇軍が寄せ集まって
「ヘレンを返せ」と、トロイを包囲しているのですが、対するトロイ首脳はこの一家です。
 ここんちのパリスって王子が、ギリシア軍の副大将の妻、ヘレンといちゃいちゃ不倫しているので、
みんなで戦争やっています。作戦会議は、つまり
 「ヘレン返そうよ?」「返すべきじゃないよ兄さん!」という、家族会議です。

トロイ王プライアム
 ここんちのパパです。みんなの意見聞いて感想言ってるだけで、ほとんど活躍しません。
トロイ王プライアムには50人の子供があった~by坪内逍遥解説。活躍は子供たちに任せてます。

お妃へキュバ
 ママです。ほとんど登場しません。歴史的には悲劇の有名人です。
ハムレットが劇団員に「へキュバのくだり、やってくんない?」とリクエストするシーンがありますね。あの人です。

パリス
 戦争と災いのきっかけ作ったお兄さんです。
戦争賛成なんだけど、戦いには消極的で、ヘレンとヨットでウクレレ弾いています。

 この劇で活躍するのは、長男トロイのヘクターです。
2017-11-17

11月17日金曜日 トロイラスとクレシダ⑧

ギリシア軍最下層のパシリ サーサイティーズ

罵詈雑言を言い続ける奴隷

シェイクスピアは、ほぼ、最低のポジションの人に、ツッコミのセリフをもってきます。
全体を批評する係です。

戦争は、だらだらと続いて、誰でも面白い人を自分のそばにおきたいので、
この、パシリのサーサイティーズも
みんながバカにしながら、互いに取り合っている人気者です。
低い位置にいる「芸人」という、底辺のスターさんです。

この人は最後まで、批評家の係です。たぶん、これは作者の分身ではないかな?
言いたいことを、こいつが言ったところで、何も問題は起こらないから、堂々と言える係ですね

2017-11-15

11月15日水曜日 トロイラスとクレシダ⑦

ギリシア軍首脳陣

アガメムノン
 ミケナイ王。トロイ戦で大勢の王を引率してる総大将。つまりキングオブキングズ。
この劇では笑点の司会みたいなことばかりやってます。

メネレーアス
 スパルタ王。総大将アガメムノンの弟。この人の奥さんヘレンがトロイのパリスと不倫逃避行したので戦争がはじまった。

ネスター
 ピュロス王。神に好かれて人の3倍寿命持ってる口が達者なおじいさん。
ヘンリー六世part3のリチャードのセリフに出てきますね。
「~人魚のように観客おぼらせ、ユリシーズより人をだまし、ネスター以上に口八丁~」

ユリシーズ
 イタカ王。ホメロスの「オデュッセイア」の主人公オデュッセウス。ユリシーズは英語表記。
トロイの木馬の考案者。策士。戦略家。なかなかうちに帰れない人。
トロイ戦の仕事で10年帰れず、その後も世界を漂流して帰れない話が「オデュッセイア」です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR